is in town #6

1,870円 (税込)

  • 創刊年
  • 2014年
  • サイズ
  • 210mm×281mm
  • 発行部数
  • -
  • 発行年
  • 2018年
  • UK
  • 仕様
  • ソフトカバー/112p

イギリス・ロンドンを拠点とする写真家Martin Zähringerが、独自の視点でアップカミングモデルを紹介するインディペンデント誌。写真家としてだけでなく、クリエイティブディレクションと編集も担当するMartinは『Self Service』『THE LAST MAGAZINE』やMargaret Howellのルックブックでも撮影を手がけ、主にファッション写真の分野で活躍。3号目まではモノクロ、4号目からはカラーページをメインとしているエディトリアルデザインも毎号少しずつアップデートされている。
本誌の魅力は、モデルたちの人となりがみえるところにある。好きなファッションブランドの話や仕事を始める前のこと、家族のことなどをざっくばらんに質問する、そのスタイルがいい。今号では今までにない取り組みとして、5号目に登場したTasha Tilbergの娘が撮影したページも。今号フィーチャーされているモデルは、Shanniel Williams、Christine Willis、Kim Noorda、Ansolet Rossouwなど。

※おかげさまで追加入荷分もご予約分で完売しました。お問い合わせをくださったみなさま、本当にありがとうございます。
※『GINZA』でのウェブ連載vol.2で紹介しました