Posterzine #39

1,320円 (税込)

  • 創刊年
  • 2015年
  • サイズ
  • 594mm×841mm
  • 発行部数
  • -
  • 発行年
  • 2019年
  • UK
  • 出版社
  • PEOPLE OF PRINT
  • 仕様
  • A1ポスター仕様


発行元のPEOPLE OF PRINT曰く、“雑誌”として大英図書館に収められている唯一のポスター。かつて『Print Isn't Dead.』を発行していた彼らが2015年に創刊させた新たな雑誌の形だ。毎度同じ体裁の中で、アーティストやイラストレーター、時には出版社などがゲストとして迎えられる。
39号目は、イギリス・ブリストルを拠点にデザインスタジオとライフスタイルショップを営む「Printed Goods」にフィーチャー。イラストレーターでもある双子の兄弟George GreavesとRaphael Greavesに、デザインスタジオ創設の経緯やショップを始めた時のこと、“日常にアートを”というコンセプトへの思いなどを聞く。なんと当初は現在のショップ形態ではなく、リソスタジオだったとインタビューに答えており、イギリスにおけるリソグラフムーブメントについてをここでも垣間見ることができる。
思わずコレクター心をくすぐる、A1サイズを折りたたんだ仕様というのもニクい!


※『Posterzine』の他の号はこちらからどうぞ
※『GINZA』でのウェブ連載vol.8で紹介しました
※35号以前のバックナンバーも取り寄せ可能ですので、ご興味を持ってくださった方はお気軽にお問い合わせください